ホーム>スタッフブログ>スタッフ

スタッフ

腰痛予防研修が行われました

 

 

こんにちはhappy01

寒い日が続きますね、先日の雪は凄かったですねsnow

 

1月18日(木)に腰痛予防研修が行われました。

 

上尾中央病院 リハビリテーション科の山口賢一朗先生をお招きし、

腰痛予防に関するお話を伺いましたshine

 

去年の腰痛予防研修も山口先生に教えて頂いたのですが、今回も分かりやすく、

実践も交えて、普段の生活でも役立つお話をたくさん聞くことができましたnote

 

2018125122838.JPG

 

2018125122631.JPG

 

2018125122711.JPG

 

 

日本の労働産業において、介護職・看護職の方の腰痛による「労働災害申請件数」が最も多いと報告されているそうです。

腰痛にならない為に、原因や種類、理解度をチェックしたり、腰痛予防体操も詳しく教えて頂きましたので、今後に役立てていけたらと思いますshine

 

 

 

 

 

入所式が行われました。

4月3日に、生活介護あおぞらの入所式が行われました。

高等部の卒業生2名が新たに入所され、総勢7名で

新年度のスタートとなりました。

 

2017425114815.JPG

 

入所式には、ご家族や学校の先生、当法人理事長参加のもと式が行われました。

新しく入所されるお二人は、少し緊張された様子でしたが、式終了後には、余暇活動で

提供したロールケーキを食べながら、皆さんと和やかに歓談されておられましたcake

 

新しいメンバーも増えて、これから更に楽しく活動していきましょうhappy01

あおぞらパワーアップup

腰痛予防教室が行われました

1月26日、多機能型事業所なかよし にて、腰痛予防教室が行われました。

上尾中央総合病院 リハビリテーション技術科 科長 山口賢一郎先生を講師としてお迎えし、

介護に携わるスタッフ 27名が 参加しました。

2017131105546.JPGのサムネイル画像

山口先生は、腰に負担のかからない動作や姿勢など、笑いを交えながら とても分かりやすく

お話してくださいました。

スタッフの目は真剣でした。

きっと みんな 腰に不安を抱えているのでしょう・・・sweat02

 

残念ながら、時間が足りずに 実技までは行うことができなかったのですが、大変ためになるお話を

たくさん 教えていただくことが出来ました。

スタッフの皆さん、教えていただいたことを実践し、腰を大切にしてくださいね。

 

山口先生、ありがとうございました happy01

(児)多機能型事業所あゆみ・開所して1ヶ月経ちました!

 

 

こんにちはshine

朝晩はだいぶ寒くなってきましたねsweat01

体調には十分気を付けたい時期です。

 

(児)多機能型事業所 あゆみ も開所して、早1ヶ月経ちましたsign01

 

生活介護あおぞらでは、午前中は軽作業として日本茶の缶の商品を入れる、箱作りを行っていますconfident

午後は、利用者様とスタッフでレクリエーションを行っていますnote

詳しい日課表につきましては、ホームページの生活介護にのっていますので、そちらをご覧になって下さいsign01

 

その他にも創作活動として、現在ハロウィンの飾り付けを行っていますhappy01

素敵な飾りつけが出来上がってきて、ハロウィンの雰囲気がでてきましたnote

 

 

 

 

 

生活介護あおぞらへ通所される利用者様も、だいぶ増えてきましたが、現在も募集しております。

まずはお電話をいただき、見学などの日程を決めさせて頂ければと思います。

下記まで、お気軽にご連絡下さいshine

 

場所 埼玉県鶴ヶ島市藤金682-1
開設日 平成28年9月1日
定員 10名
対象者 支援区分3以上の成人の方
営業日 月曜~金曜日、午前9時30分~午後3時30分
土曜日は月に1度(第4土曜日)午前中のみ開所
お問い合わせ TEL:049-299-8746
FAX:049-299-8964

 

 

流しそうめんを行いました♪

 

 

こんにちはhappy01

暑い日が続きますねsun

 

そんな中、障がい児通所支援事業所・あゆみでは、8月4日、8月7日に流しそうめんを行いましたnotes

夏ならではのイベントで、なかなか見ることのない流しそうめん台を前にして、子供たちもワクワクした様子でしたsign01

 

 

2016811134252.JPG

 

本格的な流しそうめん台ですshine

 

2016811134532.JPG

 

流れてくるそうめんに興味津々ですhappy01

 

201681114532.jpg

 

暑い中、冷たいそうめんをみんなで食べて、とっても美味しかったですdelicious

そうめんだけではなく、ミカンも流して子供たちは大盛り上がりでしたnote

障がい児通所支援事業所・あゆみでは、今後も夏ならではのイベントを行う予定ですsign01

その様子はまたブログにてお伝えしますhappy01

 

「障がい児通所支援事業所・あゆみ」では季節の行事等を大切にしながら、お一人お一人に合わせた支援を行っております。

お問い合わせ等がございましたら、下記までお電話ください。

049-298-3618

 

 

(児)多機能型事業所の開所式を行いました!

 

 

こんにちはhappy01

先日6月29日に、(児)多機能型事業所の開所式が行われましたshine

梅雨の時期でお天気が心配されましたが、なんとか雨は降らずに行うことができましたshine

 

201676141957.JPG

 

素敵なお花を頂き、とても華やかな雰囲気ですtulip

 

201676142858.JPG

 

201677132317.JPG

 

201677132525.JPG

 

国会議員様をはじめ、県議会議員様、鶴ヶ島市市長様、市議会議員様、各市町村の関係者様、

たくさんの方々にご参加頂いたおかげで、とどこおりなく開所式を行うことができ、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯ですshine

 

いよいよ9月1日(木)に(児)多機能型事業所が開所になりますshine

あと少しの期間になりますが、利用者の皆様に喜んで頂けるような施設をめざし職員一同頑張りますsign03

 

 

お問い合わせがありましたら、下記までご連絡ください

info@ayumifukushikai.or.jp

 

 

 

 

 

 

(児)多機能型事業所 開設準備中です!

 

 

こんにちはhappy01

暑い日が続きますねsun

まだ6月ですが熱中症には気をつけましょうsweat01

 

 

あゆみ福祉会では、平成28年9月1日に開所予定の「障害者(児)多機能型事業所」の準備を行っていますsign01

名称も決まりましたnotes

 

障害者(児)多機能型事業所 あゆみ、生活介護事業所 あおぞら、障害児通所支援事業所 なかよし

 

に決まりましたhappy01

あゆみ福祉会のスタッフによる投票で決まった名前ですshine

 

 

201663133145.JPG

 

 

障害者(児)多機能型事業所 あゆみ の外観ですsign01

 

 

201663133337.JPG

 

 

生活介護事業所(通所) あおぞら の玄関です、名前にちなんだ壁紙が素敵ですnotes

 

 

生活介護事業所(通所)、障害児通所支援事業所(発達児童支援・放課後等デイサービス)の定員はそれぞれ10名になります。

※発達児童支援、放課後等デイサービスは2つ合わせて定員10名です。

 

開所式まで2ヶ月を切り、気持ちを引き締めスタッフ一同頑張って準備を進めていますsign03

開所式の様子はブログでお伝えしますshine

 

 

 

 

 

児童デイ開設準備中です! 上棟式を行いました。

こんにちは。

 

はやいものでもう3月、なかなか暖かい日はやってきませんが、そこかしこに春の兆しが訪れていますね。

 

昨日はひな祭り。

あゆみ福祉会の各ホームでは、ちらし寿司と天ぷら、菜の花のお浸しの夕食で春をお祝いしました。

 

 

 

さて先日平成26年2月28日に、放課後等デイサービス(児童デイ)の上棟式が行われました。

DSCN1156.JPGのサムネール画像のサムネール画像

2月1日に地鎮祭が行われて1ヶ月。

2週続けての大雪もありましたが、工事関係者の皆様のおかげで予定通り上棟式が行われました。

ありがとうございました。

DSCN1148.JPGのサムネール画像 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

棟上げまで工事が終了したことに感謝して、無事建物が完成することを祈願し、建物の四隅にお酒、お米、

 お塩等をまきました。

DSCN1153.JPG 

 

児童デイ開設まで4カ月、利用者の皆様が喜んで頂けるような施設をめざし職員一同取り組んでおります。

 

お問い合わせがありましたら、下記までご連絡ください

info@ayumifukushikai.or.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとホームの開所式を行いました!

平成25年3月15日に共同型グループホーム「ありがとホーム」の開所式を行いました。
来賓の皆様、ご招待者の皆様に新築のホーム内外をご見学いただき、「全館バリアフリーや可動式の浴槽、太陽光発電など、設備がよく整っている」などのお褒めの言葉をいただきました!
4月から正式稼働開始します。心身に障害を持つ方が「地域であたりまえに生活する」ことを、職員一同、まごごろからサポートさせていただきます。

知的障害者施設で働くということ

梅雨も中ばの6月14日、我が「あゆみ福祉会」のスタッフ全員が参加し、「知的障害者施設ではたらくということ」をテーマに研修会を行いました。

千歳台福祉園の村瀬精二氏を講師にお迎えし、様々な事例を織り交ぜながら、知的障害者支援のアウトライン等をご講演いただきました。

私たちスタッフが日ごろの支援をとおして、感じ、考えていること、今後目指すべきもの等を再確認させていただいたり、なるほど、そうすれば良かったのかと気づかされることなど、など、とても有意義な研修会となりました。

今回の研修会で学んだことを活かして、これからも頑張るぞ~!!

※研修会の報告書を添付します。さぽーと倶楽部 研修会報告書.pdf