ホーム>スタッフブログ>2018年5月

2018年5月

虐待と身体拘束の研修

5月25日に、社内研修が行われましたshine

公益財団法人介護労働安定センターの講師、栗原知女先生をお招きし『虐待と身体拘束 及び不適切なケアをなくすには』という題目で、約2時間お話をしていただきました。

201853194017.JPG

どういった虐待があるのか、不適切なケアとはどのようなものか、介護職による虐待の現状などを知ることから始まり、どうすれば防ぐことができるのかを、資料を用い丁寧に教えていただきました。

201853194131.jpeg大切なことは「気付き」の気持ちです。

ほんのささいな言葉や行動も、相手にとっては「虐待」と受け取られることもあります。

それに気付けるよう日々の言動に注意を払いながら、より良いサービスを提供できるようスタッフ一同頑張っていきたいと思いますshine